鍋の季節2
2009年10月29日 (木) | 編集 |
前回のおでんは、こんな感じです。餃子もいれました。
おでんと言えば、私は九州出身なんですが、「餃子巻き」
っていうのがあります。練り物の中に餃子が入ってます。
こちらでは、無いようで残念です。
びっくりしたのは「スジ」と「ちくわぶ」。スジと言うと我が家では、
牛スジです。練り物みたいなスジは、「なんじゃこりゃ?」
って思いました。ちくわぶは今は、好きになりました。

娘は、がんもが好きなんですが、近くにおいしい豆腐屋さんが
あり、そこでがんもや厚揚げは買います。
違うところで買うと「これはいつのも所じゃない!」と
嫌々食べます。贅沢な口です。が、がんもや、厚揚げが食べれなかった
私は、ここの食べて、初めておいしいと思い、好きになりました。
娘よ、旦那より、味覚があるかも。


写真が縦になってしまった。
おでん

柚子こしょうとかんずり。食器は箱根で1日陶芸で作った、おでん用。
ちなみに旦那と娘は、重くて、片手で持てないマグカップとジョッキ。
奥底に封印しました。
この日は、旦那に「味噌ないのー?こんにゃくないのー?」とブーイング。
皿


ばーちゃんがお買い上げです。甥の結婚式で
自分の姉妹にプレゼントしたそうです。
ばーちゃん御買い上げ


ばーちゃん御買い上げ

そういえば、フリマは3枚ほどしか売れなくて、Kさんにはお手数かけました。
フリマでは厳しいかなっと思ってました。なんせ100円で新品が買えるんですもの。
Kさん、たくさん宣伝してくれたようです。ありがとうございます。
「みんなすごくびっくりしていたよ」と聞き、頑張ろうと思いました。




スポンサーサイト